社会福祉法人幸恵会 特別養護老人ホーム【中舘園】|小規模生活単位型介護老人福祉施設|ショートステイ|デイサービス|居宅介護支援事業

qrcode.png
http://nakadateen.com/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人幸恵会

特別養護老人ホーム 中舘園
デイサービスセンターいきいき
〒308-0005
茨城県筑西市中舘266番地2
TEL.0296-23-1880
FAX.0296-24-5050

-------------------------------------
小規模生活単位型特別養護老人ホーム
小規模生活単位型短期入所生活介護
通所介護
居宅介護支援事業所

-------------------------------------

 サービス付き高齢者向け住宅愉庵

〒308-0005
茨城県筑西市中舘262番地

(特別養護老人ホーム中舘園敷地内)

TEL.0296-54-6192
FAX.0296-54-6194

-------------------------------------

中舘園事業所内保育所てるてる

〒308-0005
茨城県筑西市中舘262番地

サービス付き高齢者向け住宅愉庵3階

TEL.0296-54-6159

036586
 

経口摂取へ向けて

 
 
胃ろうから経口摂取へ①

施設ケアマネージャーの中澤です
スタッフブログに、と原稿の依頼を引き受けてしまったものの…さて。何を書こうか。
仕事のこと、家庭のこと、趣味のこと…色々悩みましたが。
今年最も印象に残った出来事を書くことにします。
 
それは、現在も入所されている女性Mさんに対する中舘園の取り組みです。
御歳91歳になられますが、いやぁ~元気口数こそ少ないものの、ユニットでの存在感は抜群!ドンとかまえるその風貌はまさに「主」といっても過言ではありません。
そんなMさん。
今年1月に体調を崩し、病院に入院。2ヶ月後には退院となりましたが、中舘園に戻ってきたMさんは「胃ろう」になっていました。
施設から病院…「生活の場から治療の場」へと環境が変化したせいか、食欲がなくなり「口から食べる」ということを忘れてしまったようです。
食事の代わりに1日3回、胃に直接流動食を注入します。
入院前のMさんは、偏食ではあったけど美味しいものが大好き。外食やご家族からの差し入れをいつも楽しみにされていました。
Mさんにもう一度食べることを楽しんでもらいたい!そんな思いから、退院後すぐにスタッフが集まり、「食」と「生活」について考える場を設け、そこから約9ヶ月間に及ぶ支援がスタートしたのです。
<<社会福祉法人幸恵会 特別養護老人ホーム 中舘園>> 〒308-0005 茨城県筑西市中舘266番地2 TEL:0296-23-1880 FAX:0296-24-5050