本文へ移動

スタッフインタビュー

RSS(別ウィンドウで開きます) 

職員インタビュー

28年4月入社のつばきユニット荒井さん、ひまわりユニット飯泉さん、あじさいユニット粟野さん。
入社してから1年が経ち、今の心境をインタビューしてみました!!
①中舘園に就職を決めた理由は??
 荒井:アットホームな雰囲気に惹かれたからです
 飯泉:実習させてもらい、ご利用者様に対しての対応、デイサービスのイベントを見て中舘園に就職を決
   めました
粟野:とても施設内が綺麗だった事と職場の雰囲気に惹かれました
 
②職場の雰囲気はどうですか??
荒井:明るいと思います(^○^)
飯泉:とても明るくて楽しいです(^v^)
粟野:人見知りの私でしたが、職員の方々が優しく話しやすいので毎日楽しく仕事が出来ています!
 
③印象に残っているエピソードは有りますか??
荒井:1人のご利用者様が笑うと、連鎖で周りのご利用者様も笑顔になっていく事です!!
   心癒さます(^^)
飯泉:遠足で足利のフラワーパークに行った時、ご利用者様の笑顔で楽しんでいる姿を見て、私自身が凄
   く元気とパワーを貰いました!!!ご家族の方々も一緒に行けて良かったです
粟野:ご利用者様の笑顔を見れた時やお礼を言ってもらえた時は、とても幸せになれ、仕事の疲れも吹き
   飛びます
 
④入社して1年を振り返ってみて!!これからの目標を教えて下さい。
荒井:あっと言う間でした!何も出来なかった自分が、今では頼られる存在になりました。
   まだまだな所も沢山ありますので、もっと勉強していきたいと思います(^U^)
飯泉:忙しく1年過ぎましたが、ご利用者様や周りの職員の方々に支えられて成長出来ました。
   未熟ではありますが、これからも頑張っていきたいと思います!!!
粟野:本当にあっと言う間の1年でした!初めての経験ばかりで、大変な事もありました
   その分、嬉しい事も沢山ありました出来る事も増え成長したと実感します。
   初心を忘れず、毎日新鮮な気持ちでこれからも仕事に取り組む様にしたいと思います。
   ユニットに欠かせない存在になれる様頑張ります(^U^)*。
 
⑤先輩スタッフに一言!
荒井:まだまだ未熟ですがこれからも宜しくお願いします!!(^0^)☆
飯泉:先輩の支えがあり頑張れたので、これからも宜しくお願いします
粟野:毎日頑張れるのは先輩のおかげです
   まだまだ戸惑う事が沢山あり、頼ってばかりですが、自分なりにもっともっと成長できる様に頑張
   っていきます!!!これからもどうぞ宜しくお願いします
 
 
 

職員インタビュー 第7弾!

保育士さんにインタビュー!
事業所内保育所てるてるは、おかげ様で満員御礼!とってもにぎやかな毎日です。
今回は、リーダーのT先生にお話を伺いました。
ベテラン保育士さんがてるてるを引っ張ってくれています!
 
☆まず、保育士を目指したきっかけを教えてください。
 もともとは養護学校(現在の特別支援学校)の教諭になることが夢でした。
 が、大学受験に失敗し女の子なので浪人もできず・・・第二希望の短大保育科へ進学しました。
 そんなこんなですが、子育てで仕事を離れた時期を除いて保育士歴23年!
 私の天職だったのかな?と思います。
 余談ですが。
 小学校のタイムカプセルに書いた「20歳のわたし」の作文には『保育園の先生になるため勉強中』と 書いてありました(笑)
☆てるてるに就職を決めた理由は?
 11年間勤めた保育園は、第2子出産後もパートとして働いていました。
 第3子の娘が中学3年になり、そろそろフルタイムで・・・と考えていた時に求人広告を見て決めました。
☆職場の雰囲気はいかがですか?
 子ども達と一緒に、毎日笑いが耐えない明るい職場です。
☆老人施設と併設されていることの利点はどんなところだと考えますか?また、子ども達への影響はどう感じますか?
 高齢者は無邪気な子ども達と接することで自然と笑顔があふれ活力があがります。
 子ども達も、お年寄りと触れ合うことで、お年寄りをいたわる気持ちが芽生え、心が豊かに育ちます。
 核家族化がすすむ中、幸恵会のような「幼老複合施設」での”幼老統合ケア”は注目されていくと思います。
☆「事業所内保育所」であることの利点はどんなところにありますか?
 ひとことで言えば「安心感」でしょうか。
 事業所内に保育所があることで安心して働ける、そして働くということを子どもに見せてあげるという 意味では、精神的な距離感をとても良い状態で保つことができるからです。
 また、万が一体調が悪くなった時に融通がきくことも利点です。一般の保育園では37.5℃のお熱があると、すぐにお迎えになるかと思うのですが、愉庵には看護師さんがいてくれるのでぐったりしていなければ38℃くらいまでは様子をみるようにしています。
☆幸恵会で働くお父さんお母さん、そして子ども達からの評判はどうでしょう。
 「挨拶ができるようになった」
 「保育所でのできごとをたくさんおしゃべりしてくれるんですよ」
 などなど、嬉しいお話を聞きます。
 てるてるに預けてよかった!と思ってくれているといいのですが。
 子ども達も毎朝「おはようございます」と元気に登所してくれます。「ここが自分の居場所」と感じてくれているのかな?
☆日々の保育で気をつけていることを教えてください。
 とにかく、皆さまの大切なお子様をお預かりしているので、怪我をさせてはいけない!と気を配っています。そして、ちょっとした子どもの変化にも気づいてあげられるように保育しています。
☆てるてるのここが自慢!
 思いやりのある優しい子どもたちが多いこと。なぜか双子ちゃんが多い!(笑)
 そして家庭的な雰囲気と明るい先生たち。
☆最後に、職場に望むことはありますか?
 てるてるは現在、幸恵会職員のお子様のほか、外部利用の方からのお問合せも増えています。
 定員を超えてしまうこともあり、お断りせざるを得ない日も多々・・・。
 現在、保育士は5名です。あとひとり保育士さんが増えれば・・。
 贅沢な望みかな(笑)
 
 
 
 
ありがとうございました!
いつもテキパキとお仕事をこなすT先生。愉庵や中舘園との交流行事も
たくさん計画をしてくれて、お年寄りと子ども達との架け橋になってくれています。
ちょっぴりパソコンが苦手ですが・・・「できな~い」と言いながらもブログの更新や
パンフレット作り、資料作成なども率先して行ってくれます!
「てるてる」らしく、お日様のような温かい心で子ども達を包んでくれる優しい先生です

おめでとう!

2016-02-24
産休中のスタッフIさんのお家に、同期メンバーで出産祝いに行ってきました!
1月26日にうまれた「かいくん」とってもイケメン
 
Iさんは、中舘園オープンからの初期スタッフ。もうすぐ10年になります。
同期メンバーは少なくなってしまいましたが、このメンバーがいたから頑張れました。
絆は深いのです
みんなでお祝いできてよかった
おめでとうございます

全体会議2015

2015-03-27
3月26日(木)
毎年恒例の『全体会議』が行われました。
27年度の法改正で、介護報酬が改定されるにあたり、主な改定内容と加算について事務長より説明がありました。
事務側だけが把握するのではなく、介護現場の職員も理解を深めなければなりません。自分が働く施設が、どのように成り立っているのか、入所されている方々は、どのような料金形態で、月々どのくらいお支払いをしているのか、そして自分のお給料がどのように支払われているのか等、改めて考える機会になったのではないでしょうか。
そして後半は、3月12日に介護主任が参加した「ユニットケア研修フォーラム」の研修報告会
愉庵・保育所の近況報告も行われました
今回初めて全職員が集合!幸恵会の職員数は約90名の大所帯となりました!

職員インタビュー第6弾

2015-02-22
なくてはならない存在!パート職員さんにインタビュー!
平成22年入社のTさんと平成24年入社のデイサービス所属Nさん。ふたりのパートさんにお話をうかがいました。
★まず、介護職を職業として選んだきっかけ・中舘園&いきいきを選んだ理由を教えてください。
 T)少しでも人の役に立つ仕事がしたいと思い、介護職に就きました。
   中舘園を選んだのは、面接のときに施設見学をした際、雰囲気がとても
   よかったのが印象深かったからです。また、パートという短時間勤務でも
   受け入れてくれたので。
 N)高校生のとき、自宅で祖母を介護していて福祉に興味をもちました。
   子どもが小さいので、パートで土日休みの職場を探していました。
★現在、どんな勤務シフトですか?
 T)8時半~16時半の7時間勤務です。土日は可能なときは出勤します。
 N)9時~16時の6時間勤務です。基本的に土日はお休み。
   土曜営業がスタートしてからは、可能な限り出勤しています。
★パートさんと常勤スタッフの連携はとれていると思いますか?
 T)とれていると思います。パートは夜間帯の様子が分からないので
   申し送りを徹底しています。申し送りノートや記録からだけでなく
   「会話」をしながら連携を図っています。
 N)朝・昼・夕と、申し送りの時間を設けています。月1回のデイ会議で情報の
   すり合わせなども行っています。パートだから…と遠慮することなく
   「いきいきの一員」として意見交換ができる場があるので、しっかり連携は
   とれていると思います。
★パートさん同士のコミュニケーションはどうでしょう。
 T・N)勤務時間数はそれぞれ違いますが、みんな仲良しですね。
     仕事の相談や(ときにはグチも…笑)子どもの話など、
     何気ない話も大切にしています。
★中舘園&いきいきデイの「ここが自慢!」「ここが足りない」はどんなところだと思いますか?
 T)ご利用者様が生活しやすいように、その人の立場になって
   考えることができる、のが自慢です。
   熱心な職員さんばかりで、勉強になります。
   足りないのは人員かな~。
 N)「明るく元気なスタッフが多い」ことが自慢!
   足りないのは…正直なところ今日現在で言えば「チームワーク」かな。
   最近、新しいスタッフさんを迎えたばかりで…少しずつ焦らず
   コミュニケーションをとっていければと努力中です。
★印象深いエピソードはありますか?
 T)いろいろありすぎてお話しきれませんね~笑
 N)1日のなかでご利用者様と大笑いすることが沢山あり、
   何を話したらいいか迷います…。ぜひいきいきに来て探してみてください♪
★正職員への登用を考えたことはありますか?
 T)考えたことはありますが、子どもが保育園なので
   今はまだ正職員にはなれません。
 N)子どもが小学校にあがってから…と考えています。
   家族と相談して決めたいです。
★職場へ望むことはありますか?
 T)子どもの体調によっては、お休みしてしまうことがあって…
   迷惑をかけてすみません
   理解していただければ…と思います。
 N)今のところ特にありません。
★最後に。今後の目標があれば教えてください。
 T)まだまだ勉強が足りず、かかわり方や声のかけ方で悩むこともあります
   ご利用様との関わり合いを大切に、これからも頑張りたいと思います!
 N)ご利用者様と信頼関係を築いて、楽しいデイサービスを作っていきたいな
 
 
 
 ありがとうございました!
 Tさんは中舘園の中でも若い20台!ですが、すでに勤続5年目を迎えるベテランさんでもあります「Tさんがいるから大丈夫だね♪」とみんなからの信頼も厚く、仕事も正確で頼れる存在なんです!お休みして迷惑を…と言っていますが、そんなこと気にしないで大丈夫!お互い様ですよ
 Nさんはとにかく元気印ご利用者様からも大人気で、いつもデイサービスを盛り上げてくれます。「いきいきの雰囲気」を率先して作ってくれるんですまた、これまでの経験を活かし沢山のアイデアをくれるのでとっても助かっています。
パートさんたちの力があってこそ、中舘園&いきいきは成長して来られました!これからも一緒に大きく飛躍させていきましょう
 
 
 
 
社会福祉法人幸恵会
特別養護老人ホーム 中舘園
デイサービスセンターいきいき

〒308-0005
茨城県筑西市中舘266番地2
TEL.0296-23-1880
FAX.0296-24-5050
---------------------------------
小規模生活単位型特別養護老人ホーム
小規模生活単位型短期入所生活介護
通所介護
居宅介護支援事業所
---------------------------------
サービス付き高齢者向け住宅
愉庵
〒308-0005
茨城県筑西市中舘262番地
(特別養護老人ホーム中舘園敷地内)
TEL.0296-54-6192
FAX.0296-54-6194
---------------------------------
中舘園事業所内保育所てるてる
〒308-0005
茨城県筑西市中舘262番地
サービス付き高齢者向け住宅愉庵3階
TEL.0296-54-6159
TOPへ戻る